管・風・心滴 カンフウシンテキ

管とは、7万二千本のナーディを指す。
風とは、管の中を流れているエネルギーのこと。
心滴とは、エネルギーに乗って動いている私たちの意識のこと。

管の浄化とは、今までの経験におけるけがれを止滅すること、
風を上に向け強めるということは、善を行うことや功徳を行うことによって、より高い意識状態へ意識を向けること
心滴の浄化は、私たちが寂静の実行を行うことによってのみ浄化される。