意識堕落天 イシキダラクテン

パーリ仏典においては、阿修羅のことを意識堕落天(manopadosika)ともいう。
mano(意識)+padosika(堕落)と分解できる。
阿修羅の特徴でもある、「わたしはこうだ」といった自分の意識にとらわれている状態を表す。
<阿修羅 参照>