四無量心 シムリョウシン

四つの偉大な覚醒した心とも呼ばれ、大乗仏教の根本をなす思想であり、
聖慈愛聖哀れみ聖称賛聖無頓着の四つから形成されている。

慈→聖慈愛
悲→聖哀れみ
喜→聖称賛
捨→聖無頓着

真理の実践者が煩悩を滅却した後、実践しなければならない四つの偉大なる心の実践である。