マントラ

マントラmantraは、「考える」を意味する動詞語根「man」に、手段や道具を示す接尾辞「tra」が付いてきたもので、『考える手段』という原義がある。
もともとヴェーダ聖典の言葉を意味するものであり、偽りのない真実の言葉を表す。
訳語は『真言』。