クンダリニー

わたしたちの尾てい骨のところに眠っている内なるエネルギーのこと。
この内なるエネルギーはわたしたちの身体に大きな影響を与えることができる。
つまり、内なるエネルギーは単なる精神的なエネルギーだけではなく、肉体的エネルギーだということもできる。
このエネルギーが眠りから覚めたら、私たちの背骨に沿って存在するスシュムナーというクンダリニーの道を上昇し、サハスラーラへと到達する。
この時、7つの霊的センターであるチャクラを貫いて上昇する。