イダー管

七万二千本のナーディの中で特に重要な三つの管の一つ。
尾てい骨の左側から各チャクラを通過してアージュニャーチャクラの左側へと通っている。
この管は迷妄のエネルギーを通す。
つまりこの管が通っているとき、その人は迷妄に襲われるのである。エネルギーが上へ行けば行くほど質が高度になる。